飼育情報

ブルーカラーの猫 3種

こんにちは。

猫を愛でる理由の一つに、多彩なカラーというのがありますよね。

三色の三毛や二色のバイカラー、まだら模様のサビ猫などなど多様なカラーリングは猫を見るときの楽しみの一つです。

純血統の猫の場合、どんな種類かを判断する一つになることもありますし、カラーが違うためにその血統だと認められないことまであります。

そしていくつか、カラーは一色のみ認められている種があります。

このページではその中でもブルーのみが認められている3種をご紹介します。

ロシアンブルー

ブルーの猫の代表格。

ロシアンブルー以外のブルーの猫は?と聞かれてもパッと出てこない方も多いかもしれません。

後述2種に比べて日本でも一般的で、ペットショップなどでも見かけることが多い人気の猫です。

実は私、初めて猫に興味を持って飼ってみたいと思ったのがこのロシアンブルーでした。

本かテレビか、どこかで見かけて惚れ込んだのが私が猫好きになるきっかけだったのです。

ロシアンブルーの飼い方・性格・お値段など一挙紹介 大きさ 2kg~5kg 性格 ツンデレ 病気 少ない ねこレベル 毛並みのお手入れが大...

シャルトリュー

フランス出身の高貴な猫です。

ロシアンブルーよりも体格がしっかりしており、汚れにくい被毛のお手入れは割と簡単です。

でも量が多く分厚いのでお手入れはしっかりしてあげましょう。

シャルトリューの飼い方・性格・お値段など一挙紹介美の国フランスを象徴するような美しさを持ったシャルトリュー。飼育方法や、見た目が似ているロシアンブルーとの見分け方は?...

コラット

最後はコラット。

なんかこんな感じの名前のポケモンがいたような気がするのですが、タイからやってきた猫です。

美しさの象徴として大事にされていた猫なので、大人しくしなやかなのかと思いきや、大変元気で手に余るほどの運動量を見せます。

他者とのやり取りはあんまり上手じゃないので、適切に配慮してあげてくださいね。

コラットの飼い方・性格・お値段など一挙紹介ポケモンではありません。猫です。...

他にもアビシニアンブリティッシュショートヘアなど、いくつもあるカラーの中でブルーカラーを持っていたり、ブルー&ホワイトなど2色以上のミックスカラーでブルーを持っている猫もいますね。

少し不思議で、魅力のあるブルー。可愛いブルーカラーの猫3種でした。

ABOUT ME
どんぐり
猫が飼いたいアラサー独身女性。 今は動物が飼えない状況だが、いつの日か猫をお迎えする時のために勉強中。