種類

ロシアンブルーの飼い方・性格・お値段など一挙紹介

大きさ 2kg~5kg
性格 ツンデレ
病気 少ない
ねこレベル 毛並みのお手入れが大事
とら くん
とら くん
あ、ねこちゃん。ちょっと聞きたいんだけど、この間すごくスタイルが良くてとってもきれいなブルーのねこさんがぼくを見てきれいに笑ったんだ。なんてねこさんか、しらない?
とら くん
とら くん
あのねこさん、ぼくにき、気があるのかな(ドキドキ)
ねこ ちゃん
ねこ ちゃん
スタイルが良くてきれいで笑って…
とら くん
とら くん
もう一度あいたいなぁ
ねこ ちゃん
ねこ ちゃん

ロシアンブルー

1.ロシアンブルーの性格

ロシアンブルーは気を許した相手には犬のようになつき、気を許していない相手にはすべてを許さない、まさにネコのツンデレを象徴するような性格です。

大切にしてくれる飼い主であるあなたには気を許し、べったりと甘えてきます。ですのでよく犬のようだ、と評されることがあります。

しかしそれは、あなたが自分の愛猫との的確なコミュニケーションをとり、しっかりと信頼関係をはぐくんだ証と言えるでしょう。

運動能力も高く、隙を見て大好きなあなたに飛びついてくることもあるようです。

飛びつきたくなるくらいあなたのことが大好きなのか、まぁまぁの距離でイイと思っているのか、まだ気は許せないぞと思っているのか、ロシアンブルーをお迎えした際にはご自身と愛猫の距離を適切に測り、喜ばれる遊び方をすることで信頼関係を強めていきましょう。

2.ロシアンブルーの飼い方

ロシアンブルーは活発で上下運動もよく行うので、背の高いキャットタワーや壁に取り付けるステップなどがあるとよいでしょう。

こんなキャットウォークがついていたら楽しんでくれそうです。

耐荷重の表記がないのですが、販売サイトで一緒に写っているモデル猫はロシアンブルーより大きい子なので大丈夫そうですね。

他にもセットになっている壁取り付けハウスなどもあるので一緒に楽しんでくれたらかわいい姿を見せてくれるのではないでしょうか。

高いところが好き、という事はあなたに飛びつくのも好き。という事です。

ロシアンブルーは小型なねこで、成長しても2~5kgほどです。受け止めるには負担のない大きさですので、遊んでほしくて飛びついてきた際にはしっかり受け止めてあげましょう。

短毛種ですがダブルコートでしっかりした毛量を持っています。ブラッシングは2~3日に1度で構いませんが、換毛期などは毎日必要になりそうです。

ブラッシングは遊び好きなロシアンブルーには良いコミュニケーションになります。

適切な頻度で継続し、より強い信頼関係を築きましょう。

有名なファーミネーターはダブルコートの猫の、アンダーコートのお手入れができるよう作られていますのでロシアンブルーにはピッタリです。

そしてロシアンブルーの名の通り、カラーはブルー一色です。一本一本の毛に濃淡があり、このため陽が当たると光っているように見えとてもきれいです。

また、頬がやや高く、逆三角形な顔で口元がほほ笑んでいるように見えることから”ロシアンスマイル”と称される、優しい顔立ちをしています。

ねこ ちゃん
ねこ ちゃん
わかった?べつに気があるんじゃなくて、もともとそういう顔なの
とら くん
とら くん
しょんぼり…

3.ロシアンブルーのルーツ

元々はロシアのアルハンゲル港にいた猫が起源とされています。

このあたりです。寒そうですね!

その猫が貿易船に乗りイギリスへ渡り、生息域を広めましたが、多くの生物がそうであるように、ロシアンブルーも戦争が原因で一時は種の存続が危ぶまれるほどその数が激減しました。

しかし一部の愛好家やブリーダーがシャムなど似た種との異種交配を行うことで種を維持し、現在まで広く親しまれる一般的な種となったのです。

この時にシャムなどの別種の遺伝子が混ざったことになりますが、ロシアンブルーの遺伝子のほうが優性(顕性)であるため、カラー等ロシアンブルーの特徴に影響することはあまりないようです。

アルハンゲリスクはロシアの重要な貿易拠点として繁栄した穴場的観光スポットのようです。

詳細はこちらの記事からどうぞ。

アルハンゲリスク・ロシア連邦|猫の原産国こんにちは。 猫の種類としてはとても有名なロシアンブルー。 その名の通りロシアの出身な彼らですが、世界で1番広い面積を持つロ...

4.ロシアンブルーの病気

ロシアンブルーは遺伝子疾患は少ないとされていますが、その中でも多いと言われている病気は

と言われています。

普段の運動や食生活には気をつけて、気になることがあったらすぐに獣医さんに診てもらうようにしましょう。

5.まとめ

以上のことから猫飼い初心者向きな猫種だと言えます。

信頼関係が築けるまでの距離感を図るのは大変かもしれませんが、それを乗り越えられれば幸せな日々が待っていそうですね。

ロシアンブルー
  • 活発で遊ぶのが大好き
  • 強い信頼関係を築いた相手にしか気を許さない
  • 体は小さく、病気は少ない

お迎えをご検討の場合、ブリーダーの方から購入すると価格は20万円前後くらいが多いようです。

月齢によって差があるので、年齢や予算と相談すると良いですね。

気になる方はチェックしてみてください。

みんなの子猫ブリーダー

6.似ている猫は

性格やお世話の仕方など、似た部分を持つ他の猫種をご紹介します。

ブルーカラーの猫

大きさや性格に違いはありますが、みんなブルー一色しか認められていない、正当なる青い猫です。

鳥だったら幸運を呼んでくれそうですが、猫なので呼んでくれないでしょう。でも猫と過ごす幸せな気持ちにさせてくれるあたりは幸福になれるかも?

ブルーカラーの猫 3種数ある猫の種類の中で、キレイなブルーの被毛を持つ猫を集めてみました。...
ABOUT ME
どんぐり
猫が飼いたいアラサー独身女性。 今は動物が飼えない状況だが、いつの日か猫をお迎えする時のために勉強中。